作業スペース

自宅住所で見栄えが悪いならバーチャルオフィスを利用しよう

インターネット事業やコンサルタント事業など事業場所に大きな制約がない場合、自宅が仕事場になることは少なくはありません。しかし、ホームページや名刺で公開する住所の見栄えが悪いということは少なくはありません。アパートの一室が仕事場になっている場合、住所で信頼が得られないというケースもあります。そこでバーチャルオフィスが活躍します。
バーチャルオフィスを利用することで見栄えの良い住所を準備することができます。普段の作業場所は、郊外のアパートではあるものの、登記上の住所は都市部の一等地や駅近くで人気のある地域ということもバーチャルオフィスなら実現できます。また、住所利用のために不必要な経費をかけることがありません。バーチャルオフィスなら月額3~4千円で人気のある地域の住所が利用でき、会社のように受付対応サービスも利用することができます。
また、自宅住所を公開することがないため、インターネット事業を行う場合には突然の来訪でトラブルに巻き込まれることがありません。女性経営者なら住所の見栄えを良くできるだけでなく、プライベートと区分ができるためセキュリティ対策を図ることも可能です。バーチャルオフィスを利用することで住所からの信用不安を解消できるため、アパートやマンションを仕事場にしている方は利用を検討してみましょう。

CHOICES POST

自宅住所で見栄えが悪いならバーチャルオフィスを利用しよう

インターネット事業やコンサルタント事業など事業場所に大きな制約がない場合、自宅が仕事場になることは少なくはありません。しかし、ホームページや名刺で公開する住所の見栄えが悪いということは少なくはありません。アパートの一室が仕事場になっている場合、住所で信頼…

販売店舗が不要なネットショップにバーチャルオフィスを活用

販売店舗が不要なネットショップの運営を検討している方、特別商取引法で事業者の氏名や住所、電話番号の記載に対応する必要性に悩んでいませんか?実際の事業運営は自宅スペースで可能なものの、自宅住所や電話番号の公開によるトラブルが不安になります。そこでバーチャル…

自分のニーズに合うバーチャルオフィスを活用しよう

オフィス家賃の負担をできるだけ軽減して起業するいい方法がないか考えているなら、バーチャルオフィスの利用がおすすめです。オフィス用のビルなどを借りると、起業の立地にもよりますが、通常は家賃がかなりの負担になります。起業当初は営業活動や積極的な広告宣伝等に十…

バーチャルオフィスで対応可能なビジネスを始めてみよう

バーチャルオフィスという名称で知られている特殊なタイプのオフィスがあります。これは、オフィス向けのビルや部屋を賃貸契約で借りる代わりに、物件住所ならびに電話番号をレンタルできるオフィスです。近年、インターネットを駆使した新しいタイプのビジネスがどんどん生…

TOP